壁・・・。

2017年の夏。

毎日、暑いです。

すごい勢いで、私、前進してきました。

上り坂も汗びっしょりかいて、登ってきました。

下り坂も転びながらも何度も立ち上がって、下ってきました。

そして、

今、

大きな壁にぶつかっています。

大切に決めた、オープン日。

余裕を持って、決めたオープン日が

間に合わなくなりました・・・・。

8月16日OPEN変更となります。
OPEN日は未定です。

楽しみに待っていて下さっている方、

一緒にイベント考えて下さっている方、ごめんなさい。

 

 

未だに内装が着工していないのです。

建築士さんの方にも、いろいろ事情あります。

でも6月24日からオープン日は決まっていたのです。

信頼している方からの紹介。

しかも、コンサルタントの立場の方からのご紹介。

ほんと、信用していました。
(その方が悪いわけではないのせめても仕方のない事です。責任はないですから。)

昨日、見積もりやっと、手元にきました。

3週間かかっています。

細かい明細はありません。

以前、自宅のリフォームの時の施工業者さんからの見積もりはすごく細かく出してあり、見積もりとは、そういうモノと思っていましたから。

 

オープンまでにお店はできますが家具は間に合いません。と。

ほか、これもあれも予算の都合で省きます。と。

階段直さないから、冷蔵庫小さいのしか入りませんって。飲食やるんですよ。私。

食洗機ないとこまるんです。私。

机と椅子、間に合わないと、困るんです。私。

レンガやめましたって、見積もり乗ってますよね。

階段付け替えませんって、解体費の内訳かいてください。

肝心なこと、最後に付け足しでいうなんて、ただ作ればいいと思ってるのかしら?

これから、使って行く私の気持ちが全然無視されている・・・。

オープンの日、直前にお店出来上がり、だめなんです。

その1週間前には最低でもできていなくては。

トレーニングや撮影、準備しなきゃいけないんですよ。

設計士さん、

相手の立場に立っていますか?

時間はたっぷりあったし、私はなにも無理は申していません。

予算もけして、ケチな予算ではありません。

 

お忙しいのでしょうかね。

信頼って大切。

誠意って伝わるもの。

つたわりませんよ。

最初のうちはとても丁寧に対応してくださっていたのにね。

飽きちゃったのかしら?

途中で魅緑的なお仕事が入ってきちゃったのかな?

残念

 

 

これ、

今、私の壁。

私は今、究極な選択をしようとしています・・・。

私の第3章の人生のスタート。

それは壁からの始まりになりそうです。

2017年7月。

私、人生のなかでなかなかないくらいの試練を体験してます。

9月には笑って、お店がオープン出来ているといいな

いえ、

素敵なお店が出来ていますね